住宅をリフォームする場合

イメージをわかってもらおう

説明が通じているのか

相性があまり良くないスタッフだったら、何回説明しても理解してもらえない可能性があります。
それでは時間が無駄に経過しますし、最悪の場合は異なる解釈をされてしまいます。
自分が期待したようなリフォームになりませんし、勝手に機能を搭載されるかもしれません。
トラブルの原因になるので、きちんと相性の良いスタッフを見つけてください。

各大手リフォーム業者のスタッフを比較して、親切に対応してくれたりこちらの意図を1回で理解してくれたりする人を見つけましょう。
話し合いの時点だったら、まだキャンセルできます。
それ以上進むとキャンセルできなくなるので、相性を調べてください。
相性が悪いと思ったら遠慮しないでキャンセルしたり、スタッフを変えてもらったりしてください。

アドバイスをもらおう

リフォームしたいということだけ決まっていても、まだどのようにリフォームすればもっと暮らしやすくなるのか、考えがまとまっていない人が見られます。
建築のことに対して知識を持っていない素人がずっと考えていても、良いアイデアは生まれないでしょう。
すばやくデザインを決めて工事に進むためには、スタッフからアドバイスを受けるのがおすすめです。

大手リフォーム業者のスタッフは詳しい知識を持っていますし、こちらの家族構成や生活スタイルなどを踏まえて、ふさわしいデザインや機能を紹介してくれます。
カタログを見ると、気になる機能が記載されているかもしれません。
そこに書かれている説明だけで理解できなかった場合は、気軽に聞いてください。


この記事をシェアする
TOPへ戻る